カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信

12

3

Sun

おススメ番組
スポーツ
栄光の名馬たち #405「ラヴズオンリユー」(新作)

競馬

164ch  グリーンチャンネル

放送時間 21:00 〜 22:00
出演者、他
再放送 12/10 21:00 〜 22:00  マイリスト登録
12/17 21:00 〜 22:00  マイリスト登録
12/24 21:00 〜 22:00  マイリスト登録

写真提供JRA 2021オークス(GT)ラヴズオンリユー

ラヴズオンリーユーは鹿毛の牝馬で、ノーザンファームの生産馬です。父はディープインパクト、母は米国産馬ラヴズオンリーミー、全兄リアルスティールはドバイターフの勝ち馬です。馬主はDMMドリームクラブ(株)、管理したのは矢作芳人調教師(栗東)です。2018年11月の京都競馬場・芝1800mの2歳新馬戦でデビュー勝ち。続く白菊賞では「出遅れ」「最内から大外への進路変更」があった中、メンバー最速の末脚で勝利し、格の違いを見せます。翌2019年はフレグモーネに悩まされ桜花賞を断念しますが、急仕上げを余儀なくされた忘れな草賞を快勝。オークスではカレンブーケドールに競り勝ち、レースレコードでGT初制覇。史上5頭目の無敗のオークス馬に輝きました。秋は爪を痛めて秋華賞を回避。エリザベス女王杯(3着)で初黒星を喫し、翌2020年は好走するも勝ち切れず未勝利に。2021年、京都記念で約1年9ヵ月ぶりに勝利すると、香港のクイーンエリザベスU世Cで約2年ぶりのG1制覇を果たします。ソダシに迫った札幌記念(2着)を経て、秋にはブリーダーズCフィリー&メアターフで日本調教馬初のブリーダーズC制覇を成し遂げ、後に“米エクリプス賞<最優秀芝牝馬>に選ばれます。ラストランの香港カップでG1・4勝目を挙げて有終の美を飾り、2022年1月には東京競馬場で引退式が行われました。引退後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となり、母のような”世界に通用する産駒”の誕生が期待されます。通算成績16戦8勝(海外競馬含む)