カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
今週のコラム
 

No.403 富野監督がファーストガンダムの直後に手掛けたテレビシリーズ―『伝説巨神イデオン』

 こども・アニメ専門チャンネルキッズステーションの人気枠に“サンライズSP”があります。毎週月曜〜金曜の午後10時から、サンライズ制作のテレビアニメシリーズを2作品放送するというというものです。現在放送中の『機動戦士ガンダム第08MS小隊』と『新機動戦記ガンダムW』が、どちらも今週で最終回を迎えるのに代わり、10月30日からスタートするのが『伝説巨神イデオン』。1日2話連続での放送となります。

 『伝説巨神イデオン』は、『機動戦士ガンダム』の富野喜幸(現・由悠季)監督がファーストガンダムの直後に手掛けたテレビシリーズ。キャラクターデザインはテレビ版『銀河鉄道999』総作画監督の湖川友謙が手掛けました。ふたりはこのあとも『戦闘メカ ザブングル』、『聖戦士ダンバイン』でタッグを組んでいます。また、音楽はテレビゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのすぎやまこういちの担当です。

 もともとは全43話の予定でしたが、39話で打ち切りとなった作品で、制作されずにおわったエピソードは、のちに映画『THE IDEON 発動篇』として劇場公開されました。思えば、やはりファーストガンダムも全52話の予定が43話で打ち切りとなった作品。当時のスポンサーの理解は得られなかったようですが、どちらの作品も当時から現在までファンに支持され続けています。

文/櫛田理子

注目番組!
『伝説巨神イデオン』10/30(月)スタート!毎週月〜金曜22:00〜(キッズステーション)